| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

LUCIFERー空で1番輝く星ー


KAT-TUNの赤西仁くん語るの大好き!なあきえが運営中☆
とてつもなく不定期ですが熱く語ります!!ブログは携帯でも見られますのでお気軽にどうぞ♪
時々激しく毒舌ですがご了承ください(笑)あと、現在相方不在な為、随時お友達募集してます☆
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

|| - | - | - | posted by スポンサードリンク - -
お久しぶりです。
すみません、本当にお久しぶりです。

あの酷い日記を書き残したまま、

1ヶ月以上も放置してしまい、本当に申し訳ありませんでした。

心配してメールをくださった皆様、

ありがとうございました。

そしてすみません。

精神的に、そして状況的にブログを更新することができず、

今まで完全に放置してしまいました。

本当にすみません。

きちんとご挨拶をしなければと思い、

時間を見つけてはちょくちょく文章を作成していたのですが、

その文章の完成を待っていてはご挨拶がいつになるか分からないので、

こうしてひとまず年内に挨拶しなければと、

携帯電話から更新をさせていただくことにしました。

私の精神的な弱さが祟り、

ここまで現実逃避して放置してしまいましたことを、

ここに深くお詫び申し上げます。

本当にすみませんでした。

心配し励ましてくださった方々、

お友達様たちには誠に申し訳ないんですが、

私は11月に仁くんファンを辞めました。

当初は仁くんファンではない自分なんて想像がつかず、

毎日毎日白黒の世界を生きているような気持ちでしたが、

最近はやっと仁くんから離れた生活にも慣れ、

明るさを取り戻した所です。

本当のことを言うと、

まだ仁くんのことは好きです。

姿を見るだけで胸が高鳴るし、

声を聴くだけで鳥肌が立つくらい…。

でも、もぅ仁くんを好きでいることは許されません。

ここであんまり深く説明はできませんが、

好きでいちゃいけなくなってしまったんです。

なので仁くんのことを極力考えないようにしていて、

ここまで『現実逃避=放置』をしてきてしまいました。

でも、私の中で仁くんファンとしての時間が止まってしまっているからと言って、

仁くんのアイドルとしての時間が止まってしまったわけではないんだということを、

もっとしっかり理解するべきでした。

まだ仁くんのファンを続けていらっしゃる方はたくさんおられるし、

これから仁くんのファンになられる方も大勢います。

それなのに、ブログという人の目につく場に、

仁くんファンの方が読めば辛い文章を長時間放置してしまい、

本当に申し訳ありませんでした。

気分を害された方、

たくさんいらっしゃると思います。

本当に申し訳ありませんでした。

そのことに気づかせてくださったとある方には、

とても感謝しています。

ありがとうございました。

私はやむを得ない理由で仁くんファンを辞めましたが、

これを読んでくださっている仁くんファンの皆様は、

これからもどうぞ私の分まで仁くんを応援し、

彼の将来を見届けてくださいね。

私はネットの世界から消え、

それと同時にこのブログも閉鎖いたします。

今までこんな感情的で子供な私の仁くん語りにお付き合いくださり、

本当にありがとうございました。

私の日記を読んでくださるお客様一人一人のお陰で、

とっても楽しい仁くんファンの日々を送ることができました。

これはひとまずの挨拶で、

いつになるか分かりませんが、

今作成している私の仁くんへの最後の想いを綴った文が完成しましたら、

それを最後の日記としてアップし、

その1ヶ月後に完全にこのブログを削除したいと考えています。

その文章は本当に個人的なものですし、

もしかしたら仁くんファンの方には辛いものになってしまうかもしれません。

それでも読みたいと思ってくださる方は、

もうしばらくお待ちください。

きちんとした最後の文をアップいたします。

そうでない方は、残念ながらもぅお会いすることはありません…。

私が今後自由になって、

万が一また私の仁くんファンとしての時間が動き出したとしても、

ブログをすることは二度とないと思います。

感情的で子供で、

どうしようもなくつたない日記でしたが、

今まで私が書いてきた日記の一つ一つが、

私の仁くんへの愛のかたまりです。

一つも偽りはありません。

そんな私の日記を今まで読んでくださり、

本当にありがとうございました。

どうぞこれからも素敵なKAT-TUNファンライフをお過ごしください。

皆様の、そして仁くんの今後の幸せとご活躍を、

心からお祈り申し上げます。

ありがとうございました。

よいお年をお迎えください。

さようなら。



P.S 相互リンクしてくださっているサイト様は、
どうぞリンクをお外しください。
お手数をおかけしてすみません。
そしてお世話になりました。
いつになるか分かりませんが、
きっと挨拶に伺わせていただきます。
長期間に渡る放置、
そして急な閉鎖と、
度重なる身勝手な行為、
どうぞご容赦ください。
今までこんな私とお付き合いくださり、
本当にありがとうございました。




|20:42| - | - | - | posted by あきえ - -
スポンサーサイト
|20:42| - | - | - | posted by スポンサードリンク - -
<< NEW | TOP | OLD>>
LATEST ENTRY
ARCHIVE

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.